< Translate >

2015/10/07

「moto 360 2nd」買ってみました その2 ~ 「Watch Maker」凄い ~

つい先日「Pebble Timeを買ったばかり」なのですが、そもそもスマートウォッチに
目覚めたのは「moto 360 2nd」だったので個人輸入してみました。







さんざんUnboxのレビューをYouTubeで見ていたのであまり感動はありませんでした。
主な内容物はこんな感じです。
私が購入したのは「46mm/黒/メタルバンド」です。
想像以上に充電台の質感が高かったです。



詳しいレビューはまた改めてしたいと思うのですが、「Pebble Time」と
「moto 360 2nd」をほぼ同時に使い始めたスマートウォッチ初心者の
ファーストインプレッションは、

「Pebble Time」で事は足りるかな。。。

です。
もちろん「Android Wear」の豊富な機能、「moto 360 2nd」の
ファッション性にはワクワクするのですが、純粋に生活を便利にしたいと
考えるのであれば「Pebble Time」で大抵満足かなと。






とはいえオシャレな「moto 360 2nd」は好きなので、とりあえず大人気アプリ
Watch Maker」でWatch Faceを作ってみました。

色々こだわると難しいですが、ホント自由にフェイスデザインを作れるので面白いです。
300円のアプリですが、下手なWatch Faceを買うよりも、300円で自由自在にデザイン
出来る「Watch Maker」で自分好みなフェイスを作ってしまうことをオススメします。







2015/10/09追記--------------------------------------------------------

「Watch Maker」ですが、本当にコレ凄いですね。
私は上の画像にあるような時計フェイスを作りましたが、「変数を読んで」、
「条件分岐して」、ということをやっています。
なかなか手の込んだアプリだなぁと感心していました。

ところがそんな時計フェイスを作る機能は「Watch Maker」のほんの一部で、
これは完全にプログラム環境ですね。「Watch Maker」を使ってアプリ開発が
出来ちゃうくらいです。

例えば時計フェイス上でナビ的なことだったり、カレンダーだったり、電卓だったり、
ゲームだったり。もはやAndroid Wear用の他アプリ、ランチャーが不要になって
しまうんじゃないかという感じです。

例えば、最近行ったメガネ屋さん「J!NS」では店員さんが「iPod Touch」を持っていて、
レンズの在庫確認をしたりしていました。
スマホ的なデバイスをPOSと接続して利用するというのは昨今とても一般的ですが、
これは近いうちにスマートウォッチに置き換わるかもしれませんね。

これは「Pebble Time」で事は足らないかもしれません^^;

2015/10/09追記--------------------------------------------------------





以上、無事アメリカから「moto 360 2nd」が届きましたというお話でした。



























6 件のコメント :

匿名 さんのコメント...

私もmoto360 2ndが欲しい一人です。実際に購入された方の体験談を参考にさせて頂きたく、詳しい購入方法を教えて頂けませんか?

aslan さんのコメント...

コメントありがとうございます。

私は「bestbuy」というアメリカのオンラインショップで購入し、
日本への発送は個人輸入業者の「転送サービス」を利用しました。
「bestbuy」で購入する際に発送先を個人輸入業者住所にします。
詳しくは個人輸入業者HPに説明があると思います。

もし海外通販に不慣れなようでしたら
・「転送サービス」ではなく「買物代行サービス」
・「expansys」等日本にも発送してくれるオンラインショップ
がオススメです。

最近は転売業者への販売が厳しくなっているようで、
当ブログに私が使用した個人輸入業者名を出すのは控えさせて
いただければと思います。
(当ブログを見た多くの方が同じ個人輸入業者を利用し
転売業者と誤認されると困ってしまうので。)

以上参考にしていただければ幸いです。

匿名 さんのコメント...

ありがとうございます!参考にさせて頂きます!

Miyake Satoshi さんのコメント...

46mmのサイズ感どうですか?
結構大きいとのレビューが多いので、42mmと迷ってます。

aslan さんのコメント...

Miyake様
コメントありがとうございます。

私は大きめフェイスが好みなので46mmが大きいとは感じません。
これは好み、慣れの問題なので、Miyake様が小さめが好み、
小さめに慣れているであれば大きく感じると思います。

これまでの時計はフェイスが大きくても実用性の面で恩恵はありませんでした。
しかしスマートウォッチでフェイスが大きいことには意味があります。
小さい字が読めたり、ピンチズームがしやすかったり。
個人的な意見を書かせていただくならば、大きめをオススメします。

Miyake Satoshi さんのコメント...

返信ありがとうございます。

なるほど、大きいことによるメリットは色々あるんですね。

非常に参考になりました。ありがとうございます。